クローズ

100歳まで自分の足で歩く方法

皆さんこんにちは! 今日は、「目指せ!痛くない自分の足でずっと歩く」をテーマにお話しさせていただきます。   最初になぜ私がこんなに、足が大切ですよ!とか、靴選びをしっかりしてくださいと、お伝え続けているのには

あなたは知っていますか? 爪の切り方と靴の履き方

正しい爪の切り方と靴の履き方って学校でも教えてもらえません。 一般的にお母さんから子供へ何となく受け継がれていくのではないでしょうか。 きっと、これでいいのかなと不安なまま切っているかたが多いのではないかと思います。 爪

巻き爪で痛くならないように知ってほしい事

皮膚に食い込んで痛みがあることを巻き爪と呼びます。見た目の症状は、爪が丸くなっていたり、指に力を入れると痛みが走ったり、爪の伸びが遅くなったりと様々です。 痛みが出ているのに、放っておくと、その痛みをかばって歩行に障害が

あなたの身体の不調は「靴選び」が原因かもしれません

このコラムでは、読者の皆様が一生、足の痛みで困らないで自分の足で歩けるようになって欲しいと願って筆を走らせているのですが、最近「読んでるよ!」とお声掛けいただく機会も増えて来ました。少しでも足のお悩みの助けになれば嬉しい

子育てママ「子供の爪の切り方ご存じですか?」

もし、「ママ、どうやって爪を切るの?」って言われたら、あなたは正しく答える事ができますか?爪の切り方って、習う事がないのに絶対に必要な習慣です。 爪は死ぬまで毎日伸び続けますし、爪の切り方ひとつで、巻き爪などトラブルネイ

「足と爪に関するトラブル」と「足と靴」の関係

楽な靴だと思って買った靴なのに、履いてるうちに足が痛くなり歩けなくなってしまう。 こんな経験はありませんか?幅が広い、軽くて柔らか、クッション性がある、脱ぎ履きが楽などを靴選びで重視している人は要注意です。昔の私もそうで

靴が合わず足や歩き方に悩んでいませんか

こんな特徴がありませんか? 足音がパタパタうるさい 階段で靴が逃げた 踵がガサガサ 小指のタコが治らない サンダルのつま先から指が出る 歩いてると踵が脱げてしまう 足の薬指が曲がってきた 足指の向きがあっちこっち向いてい

足が痛くないから大丈夫じゃない

どういう意味かと言いますと、足が、真っ赤に腫れている部分や、親指の爪が巻き爪になっていて見た目が痛そうなのに「痛くないから大丈夫なんです」という方が多いんです。 この痛くない!というのが大問題 人間の身体は、とても良く出